月別アーカイブ: 2013年2月

医療費控除

医療費控除は自分+生計を一にする配偶者やその他の親族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受ける制度です。

控除を受けられる金額はその年の1月1日から12月31日までの間に支払った医療費で、以下の算式により計算した金額になります。(最高で200万円)

続きを読む

FXの確定申告

FXによって利益を得た場合、年間所得(儲け)が20万円以上となった場合、確定申告を行なって税金を納める必要がでてきます。しかし、株式もそうですが、なかなかうまくいかず損がでることも。

しかし、そんなときでも確定申告をしておくと翌年以降に儲けが出た場合に赤字と相殺することができるのです。

続きを読む